読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

クレドール(CREDOR NODE GCBT995)のベルトを交換

ファッション

f:id:hato36:20150923140428j:plain

以前もモレラートのベルト(ブルー)に交換していましたが、夏の間は革ベルトが傷んでしまうので、メタルのベルトに戻していました。

再びブルーの革ベルトにしても良かったのですが、出かけたついでに以前交換したお店に再び来店して、他のベルトをチェックしてみました。

ブルーのクロコダイルのベルトはTipo Breitling 3というもので、私の腕には少し大きいのです。。。一番きつくなる穴にバックルを通しても腕の周りで時計が浮いてしまうのです。ま、カジュアルにつけるならそれでもいいのですが、腕時計でしかも革ともなると普通はやはり腕にフィットするものかなと。

そこで、白羽の矢を立てたのが今回のモデルで、名前は…なんだろう。よくわかりません(笑

しかしですね、以前購入したTipo Britling3と違って、裏面がゴムなので夏場でもあまり気にならないですし、なにより表面は革なので見た目も非常にジェントルで汗っかきにはもってこい!たしか税込で1.7万強ぐらいですが、これは本当に良いものに巡り会えました。

ちなみに私は東京駅の大丸の時計売り場のベルトコーナーでいつも購入しています。

f:id:hato36:20150923140509j:plain

ちなみに、これでメタルのバンドを含めて三つ持っていることになりますが、ばね棒外しというので比較的容易に交換ができるので、ばね棒外しを購入してチャレンジしてみようかと思っています。

時計は高価なものなのでちょっと緊張しますけれどね。
インターネットを見ていても、他に交換している方もいることだし慎重にやればなんとかなるかなと。

 

MKS[明工舎]46000 バネ棒はずし

MKS[明工舎]46000 バネ棒はずし