鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

VAIOが故障、ついに引退!?

f:id:hato36:20090726143902j:plain

2009年に購入したVAIO Type F FW93JSが7年目を過ぎた10月にその役目を終えようとしている。

久しぶりにリリースされた宇多田ヒカルさんのCDをiTunesに取り込もうとしたところ、CDはかなりの唸りを上げているにもかかわらず全然読み込みをしないのである。
これまた10年近い外付けDVDドライブがあるのだが、そちらを使って読み込みをすれば読み込みはできるのでCDは問題なことがわかっている。

そう。DVDドライブが壊れたのである。無念。
そして、現在はMacbook Air 11インチがメインとなって、このブログなどの更新をしているし、写真の管理もしているので、完全にVAIOの方はiTunes専用機となっているのだが、その役目も担うことが出来なくなろうとしているのだ。

DVDドライブは外付けを使えばiTunesの母艦の役目も担えないことはないが、さすがに7年も使っていてかなりくたびれてきていることもあるのと、数年前に交換したSSDもかなりの速度低下が見られてきたので、思い切って買い換えることにしようと思う。

さすがに7年も使えばVAIOも満足であろう。

 

VAIO Type F FW93JSの歴史

2009年の夏前に購入したVAIOだが、購入時のOSはWindows Vistaであった。
Vistaは皆様がご存知の通り残念なOSであったが、私のVAIOCore 2 Duoの当時の中ではかなりスペックの高い方であったし、メモリも当時としては多めの6GB(中途半端だけどw)、HDDは500GBで回転数は忘れたが当時のノートPCとしては早いものを選んでいたはず。そして液晶は1600x900とこれまた当時としては解像度の高いものだった。

 

Windows7 がリリースされ、OS単体を購入してWin7OSとなり、VAIO標準のソフトは大分除いてかなりリフレッシュして快適に使っていたが、当時はVirtualBoxなども使っていた関係で、動作がかなり緩慢になってきたこともあってSSDを導入した。
そもそも保証も切れていたし、私のVAIOに対応しているSSDも大分安価になってきていたこともあり、思い切って導入したがこれが大正解であった。
そもそも15インチの大きな本体だったこともあって、SSDへの交換は容易であった。

 

その後Windows8Windows8.1と順調にバージョンアップを重ね、Windows8.1になる前にMacbook Air 11インチにメインPCをシフトしたこともあって、その後はiTunesを起動する月に1度ぐらいになってしまったが、当時別のブログを書いている時にWindows Live Writerを使っており、その為に何度か起動をしようとしたこともあったが、Macbook Airを購入する時にメインはmacにすると決めての購入だった為、完全なiPodや当時使っていたiPod touchiPhone 4Sの母艦としての役目となった。

 

Windows10の発売とともに、再びWindows10勉強用として息を吹き返しはしたが、その後はやはりiPodiPadの母艦としての役目だけとなっていた。

 

次の母艦はどうするのか?

VAIOは15インチということもあって、少々大ぶりで置き場所に困っている。
実は、VAIOは壊れなかったとしても、Macbook Air 11インチを母艦としても使うべく外付けHDDを使ってでも全てを1台に集約しようと考えていた。
実は以下の記事でSSDの中を整理していたのもその一環であった。

hato36.hatenablog.com

 

アプリなどはこれまで通りSSDに保存をし、iTunesの音楽と写真アプリは必要な時に外付けHDDを接続して運用しようと思っていた。
幸いなことに、Amazonプライムフォトを使っての写真管理も慣れてきており、macの写真アプリの小容量しか使わない運用については固まっていた。
あとは、時々使うiTunesの運用だけが問題で、これは車で使っているiPod(64GBですがあの古いデザインは愛着があって手放せません)を継続して使う限りはなんとかしないといけないと思っていましたが、調べているところでは外付けHDDでも運用は問題ないようでしたので、近々思い切ってチャレンジしようと思っていました。

 

手持ちのMacbook Airを母艦にも兼ねるということであれば、特にお金がかかるわけではないので、以下の記事で書いている通り、妻の使っているiPad mini(初代)の代替を探すだけでいいかなと思って、パソコンのことはさておきiPadを見に行った。

hato36.hatenablog.com

 

そんな感じでパソコンは壊れたけれど、既存のもので代替し、新しいOSがインストールできなくなったiPad miniだけを入れ替えることとしたが、先が長くなるのでiPad選びをしている最中のパソコン故障という状態から最終的にどうなったか?については、今後何回かに分けてこちらに記載したいと思います。