読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

2016.11.18 芦ノ湖(SONY α7+Zeiss Biogon 2/35)

お出かけ カメラ

f:id:hato36:20161118141236j:plain

18日の金曜日は人間ドックで再検査項目があった為、多忙な中メンバーには申し訳ないけれどお休みを頂いて再検査をしてきた。


再検査の結果は問題なく、ホッと胸をなでおろしましたが、40歳も半ばとなると体にも気を使わないとダメだといういうことかな。

再検査自体は午前中に終わったので、多忙である為会社に行こうかな?とも思ったのですが、せっかくお休みを頂いたので、そのまま会社のメールを見ることはやめて出かけることにしました。

 

ここ数週間はかなりの忙しさで、電車に乗って帰るのは週に半分あるかないかという状態で週末に早起きして遠出しようという気持ちにはなれない状態だったので、ちょっと足を伸ばして紅葉を愛でようと思いました。
ま、台風がひどかった今年は葉っぱが落ちて厳しいだろうことは想像していましたが、芦ノ湖近辺は遠巻きに見れば綺麗と思える紅葉した木がいくつかありました。箱根美術館の紅葉はすごく綺麗だったという声が周りから聞こえていたので、おそらく箱根美術館に行けばもっと綺麗な紅葉を見ることができたのでしょうね。

www.moaart.or.jp

ガラスの森は友の会の会員でもあるので良く行くのですが、箱根美術館は実は行ったことないのですよね。せっかくの天気と季節なので行けばよかったと後悔。

f:id:hato36:20161118141531j:plain

それでも紅葉は少し見れたので満足です。

f:id:hato36:20161118141831j:plain

芦ノ湖の周りの紅葉はやはり風の当たるであろう葉はやはりだいぶ痛んでました。

f:id:hato36:20161118142309j:plain

なのでちょいと誤魔化し目の写真をお楽しみください(笑)

最近は本当にZeiss Biogonばかりで撮影しています。

Zeiss 35mm f/2.8 C Biogon T* ZM Manual Focus Lens (Leica M-Mount) - Black [並行輸入品]

35mmがだいぶ体に染み込んできました(慣れてきたの意味)が、逆に他の単焦点レンズが使えなくなってそうで怖いです(汗)

また、周辺光量落ちが気に入っていて、こういう絵にも慣れてきてしまいましたが、光量落ちの少ない普通のレンズを使った時にちゃんと写真が撮れるのか心配になってきました。

 

そろそろ50mmの単焦点を手に入れて...なんて物欲がわかないでもないですが、実はあまり登場はしていませんが、LA-EA4とSAL50F14(これはα200時代に購入したもの)を持っているので、それを標準にして再び使いこもうかなと思っています。
Biogon 2/35の場合はVM-E Close Focus Adapterのおかげで、被写体に寄れるのが魅力なのですよね。それが使えないけど代わりにAFが使えるメリットがどこまでメリットと感じられるか?そんなことを考えながら使って見たいと思います。

SONY マウントアダプター LA-EA4

SONY 単焦点レンズ 50mm F1.4 SAL50F14 フルサイズ対応

VoightLander VM-E Close Focus Adapter 631908