鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

次期愛車の候補

f:id:hato36:20161215221503j:plain

仕事が忙しくて、クルマ選びどころではないはずなのに、時間さえあれば車のホームページばかりを見ている。(海外もね!)

現在候補としているのは以下の通り。

 

SUV

普通系

 

もう少しタイミングが後ならばホンダ シビックの新型が出ているだろうなとは思いつつも、妻のお母さんにまで「いい加減乗り換えたら?」と言われちゃったら乗り換えないわけにはいかない!(単純に善は急げということだな)

しかし、正直クルマ選びは来年の2月以降(要は10年経過した頃から)と思っていたが、急な話になってしまったので正直あまり考えていなかったわけだが、常日頃から車の情報は漁っているので情報にはそれほど困らない。

 

何気に気になっているのは、ハイブリッドも用意されているカローラ フィールダーである。タイヤとホイールが微妙に小さく感じるけれど、それ以外のデザインは嫌いではないし、ハイブリッドで 20km/1L ぐらい走るらしいので燃費に関してはいうことありませんね。ドイツの国民車ゴルフから日本のかつての国民車カローラへ...なんて悪くないんじゃないかしら?とか思っているのです。

f:id:hato36:20161216000738j:plain

しかし、見栄っ張りの妻からすると輸入車からカローラなんかに乗り換えたら「会社をクビになったと思われそう」とか言い出しかねないけれど(笑)

私は好きな車に乗ればいいんじゃない?って思うんですけれどね。

 

トヨタ・カローラ 50年とその時代 (M.B.MOOK)

トヨタ・カローラ 50年とその時代 (M.B.MOOK)

 

ちなみに、過去にファミリア S-WAGON SPORT20というマツダの車を購入しましたが、その際にカローラ GT(AE111 4A-GE)とその時代のカローラワゴンの購入を真剣に検討しました。AE111のカローラは端正な見た目で大好きだったのと、そもそもインプレッサ GC8が欲しかったが当時は自分の給料には見合わないと思ったのでカローラを真剣に考えました。その後デザインがだいぶ残念な方向に進んで最近までは見向きもしていませんでしたが、カローラ誕生から50年を迎えて再び頑張っているようです。

いい機会なので試乗に行こうかなと思っていますが、まずは対抗車種を探さねば!