鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

ポケモン GO PLUSを使ってみた

f:id:hato36:20161228104536j:plain

実際に使ってみた。

 

ポケモン GO PLUSの捕獲率

捕獲率は、88匹中 32匹の捕獲でしたので36%だった。
私の中ではもっと低いものだと思っていたので十分である。
ただ、これは出現するポケモンにもよると思うので、一概に35%前後というわけではないと思われる。ポッポとかコラッタだらけだったらもっと捕獲率も上がると思われるので、もうちょっと試してみたいと思う。

 

珍しいポケモンも捕まえられる?

個人的にはこれを一番気にしていましたが、今日捕まえた中で珍しいものとしては「メタモン」と「ミニリュウ」です。
ミニリュウはカイリュウを強化するのに役立つので嬉しい。(CP 55でした)

 

改めてポケモン GO PLUSのメリットを確認

  • やはりスマホを出さずにポケットの中でポチポチ押すだけなので、ポケモンGOをやっているとは誰も気がつかないだろう
  • スマホのバッテリーが持たない人はカバンの中でモバイルブースターで充電しておけばいいのでバッテリーの持続時間を気にする必要がない
  • スマホを出して画面を見ていないと距離をカウントしてもらえないが、スマホポケモン GO PLUSが接続されて入れば常時距離カウントされるので孵化が早い
  • スマホを見ながら歩くのはやはり危険。ポケモン GO PLUSならば本来の散歩の楽しみをスポイルせずにポケモンGOも楽しめる

と、たった3,780円でこれだけのメリットがあれば私は買いだと思う。
私はまだ数時間しか使っていないが、それでもメリットが大きいと感じた。
ランニング中でもこれならプレイすることができるので、さらに卵の孵化が捗りそうである。スマホを出して歩くのが恥ずかしい!という方には購入をお勧めする。

 

ポケモン GO PLUSの問題点

やっぱり問題点もいくつか見つかった。
珍しいポケモンならば黒玉+ズリのみを使いたいし、CPの高いポケモンでも同様である。設定で、CPがxxx以上ならば青玉、さらにxxx以上ならば黒玉を投げるといった設定や、同様にCPがxxx以上ならばズリのみを使うといった設定があると、ポケモン GO PLUSも問題視される歩きスマホも減っていいと思う。

 

 

今後色々な改善がされることも含めて便利なアイテムだと思う。