読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

下田&爪木崎にドライブに行ってきた

お出かけ

f:id:hato36:20170319134729j:plain

オールトラックも納車されたことだし、慣れるためにも伊豆にドライブに行ってきた。

今回はオールトラックの話は最後に少しにしておこうと思う。

 

実は、趣味の一つとなりつつある野鳥撮影も兼ねて爪木崎に行ってきた。
前回はアロエの花が咲いていてメジロだらけだったが、アロエの花も終わったであろう今回はメジロ以外も見れるかもしれないと言う期待と、オールトラックの慣らしの意味も含めて伊豆先端部となる下田及び爪木崎に行ってきた。

 

連休のど真ん中である3/19は渋滞を予想していたので、7時前には自宅を出て8時すぎには西湘バイパスを降りている予定だった。しかしながら、すでに石橋では渋滞していると言う情報を見たので、東伊豆周りで行く予定のルートを変更し、箱根新道から三島に下り、伊豆縦貫自動車道から修善寺道路を抜けて河津にでた。この間の渋滞はほぼ無し!である。伊豆縦貫道で若干渋滞したがそれは20分も渋滞していなかっただろう。

 

下田についてからは、「道の駅 開国下田みなと」の駐車場に車を停めて...と思ったが、残念ながら駐車場がいっぱいで、臨時の駐車場に回されたが、広くて満車になる程車もおらず、むしろ下田駅近辺で食事と買い物をしようと思っていた私には都合が良かった。ここに到着したのが昼前ぐらいではあったが、下田駅近くの徳造丸で金目を食べたが、あまりにもお腹が空いていて写真は無しw

 

フラフラと写真を撮りながら港町を散歩していたが、暖かく本当に気持ちが良かった。
三浦半島で言うところの三崎町に当たるのだろうが、街の雰囲気としては下田の街の方が好きかな。

 

で、少し散歩したら再び小腹が空いてきましてw 平井製菓の牛乳あんぱん他をお土産がてらいくつか購入しました。
が、途中で小腹がすいたので食べちゃいましたw

f:id:hato36:20170319130911j:plain

で、これ結構美味しいです。
牛乳あんぱんも美味しかったですが、↑はカフェオレあんぱんです。
日持ちしないと言うか賞味期限を時間指定されたので、すぐに食べましたが、ほんのりカフェオレ(というかコーヒー?)の香りと味がしてなかなかオシャレな食べ物です。
下田に行ったら絶対買った方がいいです。

この時点で午後13時を過ぎていたのですが、そこからすぐ近くの爪木崎に移動し、野鳥探しの散歩を始めた。少し空は霞んでいたが天気も良く、さらに伊豆の先端ということで人が多すぎることもないので人の少ない静かなところが好きな私には最高の観光地であった。野鳥は残念ながら大して探せず...メジロイソヒヨドリぐらい。

f:id:hato36:20170319133939j:plain

f:id:hato36:20170319135211j:plain

公園内の森の中を縦横無尽?に歩いていたのですが、落葉樹が少ないので葉が邪魔で探せませんでした。私の探し方がよくないのかもしれませんが、素人には向かないと思いました。(アロエの咲いている時期はメジロはたくさん見れます)

hato36.hatenablog.com

 

帰りは、下田から海岸線を松崎を経由して土肥まで北上し、土肥から伊豆修善寺道路を通って行きの道の逆順を通ったわけだが、ここで意外なところで渋滞が待っていた。
まさかとは思ったが、箱根への1号の登りで回転数を上げないように微妙なアクセルワークをしつつ、遅い車をかわしながら登り、あともう少しで登りも終わりかなぁと思っていたところで、なんと渋滞!!!
これにはびっくり。箱根の山の登り(三島側から)で渋滞というのは人生初でした。しかも、時間は20時過ぎでした。どうも箱根新道が混んでいるらしく、新道に乗る道に車が進まない。しかも1号も渋滞しているとナビが告げている...ので、昼間はヒルクライムをやっていて通行止めとなっていたらしいターンパイクを下ることにした。
お金はかかるがお腹もすいたし時間も勿体無いのでターンパイクで快適に箱根を下ってきました。(が、慣らし中なので、エンブレも使えずブレーキのみで乗り切ってきました)西湘バイパスも出口近辺はまだ渋滞しているようだったので、途中ですぐに西湘を降りて、晩御飯を食べて帰ってきたのですが、その結果渋滞も終わって降り快適に自宅に帰ってこれました。

 

f:id:hato36:20170319152242j:plain

ゴルフ7の先進装備はいくつかありますが、そのいくつかを試してきたので、それはまた別のレビューをしたいと思います。

 

るるぶ伊豆'18 (国内シリーズ)

るるぶ伊豆'18 (国内シリーズ)

 

 

ことりっぷ 伊豆 (旅行ガイド)

ことりっぷ 伊豆 (旅行ガイド)