鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

桜はまだか! in 茅ヶ崎里山公園

f:id:hato36:20170325160453j:plain

野鳥撮影も兼ねて茅ヶ崎里山公園に土曜日に行ってきた。

もちろん、家からほどほど離れているので、慣らし運転も兼ねている。
桜はまだであるが、ごくわずかは開花している。
ちなみに三浦半島では桜の開花の早い走水では茅ヶ崎よりも暖かいからかもう少し開花は進んでいることを日曜日に確認した。

 

今週末には走水はきっと見頃というか休日の桜見物は今週末がベストだと思うが、気温があまり上がらなければ、今週末と来週末の2週間は楽しめるのではないかと期待している。私は車で渋滞するのは避けたいので、電車と歩きで楽しもうと思う。

 

今年は、春一番こそすでに吹いているが、なかなか気温が上がらず週末も最高で10度を少し上回る程度となかなか暖かい!と感じる日は少ない。しかし、桜にとってはきっと良いだろうと思っており、今からカメラでの撮影を楽しみにしているが、私が楽しみにしているのは桜だけでなく、桜の木に集まるであろう野鳥も楽しみにしている。

 

ちなみに今回はこれまでよりも少し遅い時間帯の撮影となった。
前回はお昼過ぎぐらいからの撮影であった。

hato36.hatenablog.com

 

しかし、今回はお昼過ぎに家を出てのんびり向かったこともあって、15時〜16時半ぐらいの時間帯の撮影となった。
実際、撮影を開始した15時過ぎはさっぱり野鳥がおらず正直夕方はダメなのか...と思ってしまったが、その後モリモリと野鳥が姿を現し、結果的に前回と同じぐらい楽しめた。

 

しかし、種類としては少し少なめで、ヒヨドリは多いとして、それ以外は前回同様のコゲラを見ることができた。

 

それ以外としては、前回はおそらく見ることができなかったと思うが、シジュウカラが多く見られた。これが時期的なものか時間的なものかは正直わかっていないが、かなりの数を見かけた。(群れている感じ)
そして、何よりシジュウカラは可愛い。

f:id:hato36:20170325163836j:plain

f:id:hato36:20170325164412j:plain

鳴き声に関しては、サントリーのページを是非見ていただきたい。

www.suntory.co.jp

このページは、本当に役に立ちます。
実はこの記事は日曜日の夜に書いているのですが、昼間にF1をケーブルテレビで見ていたら、ものすごくいい鳥の鳴き声がしてベランダをのぞいたらベランダにイソヒヨドリがとまってとても良い声で泣いていた。イソヒヨドリは知っているので調べることもないが、知らない鳥(の方が多いけどw)はこのサイトで調べるし、鳴き声を思い出して鳥を探したりしている。

そして今回は憧れ?のルリビタキを見ることができた。(多分合ってる...と思う)

f:id:hato36:20170325163450j:plain

何気にカワセミは近所で多く見かけることができたので、青くて可愛い鳥の中では一番身近であろうし可愛らしいので個人的にはかなり嬉しい一日となった。
この冬から始めた野鳥撮影もかなりの面白さで完全にハマっている。

 

ちなみにはまっていると言っても休みの日は朝から晩までとかそういうノリではない。むしろ散歩を楽しくするためのおまけの一つだと思っている。
言って見たら、歩いている時にポケモンGOも一緒にやっていたら楽しいかもというのと同じレベルである。ただ、ゲームとかではなく自然に触れ合い、生き物を知るという意味ではすごく良い趣味になったと思っている。

 

山登りもそうだが、時間をかけてじっくりと楽しんでいきたいし、山登りをすれば珍しい鳥もいると思われるので、MIXして楽しんでいきたいと思う。

ちなみに一緒に歩いているカミさんはRX10(無印)を使っているが、望遠200mmでは私のOM-D E-M5の600mmの1/3の焦点距離しか得られないため、一緒に楽しむには原価が来ている。RX10 M3を買うことになりそうな予感の今日この頃である。