読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

ゴールデンウィーク期間中の夜の都内

f:id:hato36:20170504185840j:plain

我が家の定番ゴールデンウィーク遊び。

ゴールデンウィーク中は都内が空いているので都内を満喫する。

 

まずは駐車場選び

三浦半島から都内に向かうわけですが、電車でももちろん行けますが、普段2時間かけて都内通勤をする私は極度の電車嫌い(になってしまった)。

なので、定期を持っていて電車で行けるところでも休日は電車を使うことはかなり少ない。(もちろん時々は電車でも行きますよ)

今回は車で向かったが、駐車場選びが大切。都内にはパーキングが沢山ある。しかし、半日ぐらい車を止めておくと、数千円もの駐車料金になってしまう駐車場も多数ある。リパークやタイムズなどの駐車場はオフィス街の中にも結構あるのだが、繁華街から少し離れた駐車場を選ぶと一日1,500円程度で駐車できるのだ。
少し離れたといったって銀座まで歩いて10数分とかですよ?これを遠いと見るか近いと見るかは個人差がありますが、自宅から車で都内に行き、駐車場から銀座まで10数分なんてたかがしれてます。ゴールデンウィークの天気の良い日ならばむしろ近い!いや近すぎると我が家は感じる。
そもそも、都内を歩く前提のファッション(別に運動着とかジャージではないw)で行くので、10分そこそこはむしろ都合がよい。私のように混雑した道の運転が嫌いならばなおのこと。空いている道の脇にある駐車場に車を止めて歩くわけだが駅から歩くのとは訳が違って道も空いているのである。

今回は八丁堀近辺の駐車場に停車したが、そもそも車も少ないから土地勘がないことによる多少の適当な?運転でも何とでもなります。(交通ルールは守ってますよ)
都内だからといって運転が怖いとお考えの方は考えを改めるべきです。そら車の多いところもありますから、そういう場所では注意というか慣れが必要ですけれど、オフィス街などの繁華街から離れたところならばかなり楽である。
そして高速の出入り口が多いのでそういう場所の近くの出口で降りるとすぐに駐車場ということになる。私は京橋の出口を出てすぐの駐車場に止めた。

自宅を9時前に出て10時過ぎには現地着である。横羽線が事故(しかも反対車線だが...)で、おそらく見学渋滞?で少し時間はかかったもののそれ以外は渋滞なしで到着した。

 

今回の目的

今回は、妻の誕生日が近いこともあって欲しいといっている靴を探した。
何かしら目的がないとただただ歩くだけになってしまうので目的は重要。

あとは食事!美味しいお店が多数あるのであらかじめ探しておくと良いが、休日や祝日だとお休みのお店もあるので注意が必要。
私はあえて繁華街から離れたところの美味しいお店を探した。

後は写真撮影!これもちょっと楽しみなんです。
普段近所ではお見かけできないビルなどの建物やショーウィンドウなんかも普段は撮影できない貴重な被写体です。

f:id:hato36:20170504190044j:plain

 

今回の食事

f:id:hato36:20170504184728j:plain

お昼は、京橋スクエアガーデン下の歓迎(ホアンヨン)で、チャーハンと焼き餃子と水餃子をいただいた。

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13154973/
このお店は蒲田にもある人気店で、私が行った11時半時点ですでに満席となり、すぐに待ち行列ができていた。蒲田でも何回か行っているが、それは会社の仲間とのことであり妻は初めてだった訳だが、焼き餃子よりも水餃子の方が美味しいと言っていた。私は今まで焼き餃子が一番だと思っていたが、水餃子はかなり美味しかった。

ちなみにその後の出来事は後ほど記載したいと思うが、夜の食事の方は銀座2丁目の方の矢場とん味噌カツをいただいた。これはすでに妻とも何回も食べているが、とんかつ好きの我が家は都内に来ると昼なりよるなり必ずと言っていいほど寄ってしまうお店。近所にはないので常に新鮮な気持ちで美味しさを味わえる(笑)
個人的にオススメである。

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13166108/

 

買い物、散歩そして撮影

f:id:hato36:20170504193521j:plain

午前中〜13時ぐらいで欲しい靴は見つかり買い物を済ませた。詳細は書かないが歩いて銀座及びちょっと見たいものがあったので神田の方面までぐるっと歩いた。
その後一旦車に戻って買い物した靴などを車に置いて、そこからちょいと観光と撮影も兼ねて浜離宮に行ったらちょうど無料開放されていて写真撮影を楽しめた。(実は初めて行ったw)
その後、食事をしてから再び丸の内周辺で夜の撮影を楽しんで帰ってきた。
ちなみに正味21kmの距離を歩き、歩数で30,000歩を超えていた。

Fitbitを使い始めてこれまでの最長は25,000歩だったのですが、30,000歩を超えたの初めてだ。実績に応じてメダルがもらえるのだが次は35,000歩となる。ただ、5,000歩は大したことないので単純に時間だけの問題なのでクリアは容易かなと思っている。

f:id:hato36:20170504185121j:plain

GWの毎年のイベントとなりつつあるが、買い物・食事・散歩・写真撮影といろいろ楽しんだ。散歩の合間に2回ほど美味しいコーヒーと甘いものもいただいたりするが、それは内緒。混雑しちゃったら困るからね!とっておきの場所は内緒にする主義なのです。

 

写真撮影は楽しかったが...

私はこの日に浜離宮はもちろんだが、街中でも結構な枚数の写真を撮った。
上記に掲載したのはその一部である。
しかし、写真撮影を楽しんだのとは関係なく、先日のオークションのあぶく銭で買うものに迷いが生じている。

今回の撮影はα7 + CarlZeiss Biogon 35mm/F2のみで撮影しているが、野鳥とかいろいろ考えるとAマウントレンズの方がいいのではないかと考え始めている。
EOS 60Dを手放してα7を選んで十分満足している。。。しかし、それでも望遠レンズやAFスピードなどで色々と迷いが生じている。

レンズを買えば満たされるのか、ボディを買えば満たされるのか...。
一つはA77 iiで高速AFや豊富なレンズ資産を有効に使える。大きく重いという点では問題があるが、α7を手放さなければ普段のスナップには問題はない。
普段のスナップと現在のレンズ資産を生かそうと思うとα6500という選択肢も出てきた。

例えばα6500であれば、SEL70300Gを購入した際に焦点距離は105-450mmとなる。
450mmであれば高い解像度も有効に使ってトリミングでもなんとかなるのではと考えている。ま、そんなことを考えながらのんびりゴールデンウィークを過ごしている。