鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

VW POLO 新型発表

f:id:hato36:20170621012319j:plain
出典:2017 VW Polo GTI front three quarters right side live image

いよいよ新型のPOLOが発表された。
コンパクトではあるが、予想通り3ナンバーのボディーサイズとなっているため、これまでコンパクトだから良いと考えて選んでいた層の方々の対象からは外れてしまうだろう。

兎にも角にも動画をご覧いただくのが良いだろう。

 

新型POLOのサイズ

f:id:hato36:20170621013250j:plain

出典:2017 VW Polo GTI front three quarters right side live image

 

元々次は3ナンバーになるだろうと言われてはいたので驚きはしないが、実際にどれぐらいの大きさになるのかには非常に興味があった。

全長:4,053mm
全幅:1,751mm
全高:1,446mm

このサイズ感だとAudi A1が近いかなと思われる。

全長:3,985mm
全幅:1,745mm
全高:1,440mm

幅も長さもPOLOの方がわずかだが大きい。
少し鼻が長めのPOLOに対して、デザインが丸っこくて鼻が長くなくてもバランス良い形をしているAudi A1の方がコンパクトに仕上がっていると言うことだろう。

 

大きくなったPOLOに対する所感

f:id:hato36:20170621013608j:plain
出典:VW Polo grows up with new tech, new look

次に車を買い替える時は、10年〜15年ぐらい先と考えているが、その時には運動神経や反射神経など鈍っているだろうから、コンパクトなPOLOかなと考えていた。
しかし、結局のところ3ナンバーとなり、以前のGOLFとあまり変わらないサイズとなってしまった。そしてワイドになったぶんだけどっしりした見た目になったので、POLOだと思うとちょっと違うなと言う印象。やはりPOLOは軽快でキビキビ走ると言う印象なので、ある意味別の車になってしまったかなと思うし、そう言う役割はPOLOよりもさらにコンパクトなUP!に任せると言うことなのだろうか?
ま、あちらも軽量コンパクトなのでキビキビ走るとは思うが、UP!はキャラクターがこれまたちょっと違うように思うので、フォルクスワーゲンのキビキビ走るコンパクトカーといったら少し大きくはなったがやっぱりPOLOと言うことなのだろう。
次は1Lエンジンがおそらくメインになるが、それと大型化したボディーとの組み合わせがどうなのかは楽しみなところではある。

私としては、少し大型化したことで、これまで中途半端にみられがちだったCROSS POLOがいい感じのサイズ感になって売れるのではないかと予想している。
(現時点でCROSS POLOの発表は無いけどw)

 

POLOを買うならGTIでしょ!

f:id:hato36:20170621014303j:plain
出典:VW Polo grows up with new tech, new look

 

私がPOLOを買うならGTIかCROSS POLOかと言う勝手な想像をしていたが、新しいGTIは2.0Lエンジンで200psとなる模様。
現行POLO GTIは1.8L ターボで、うちのAlltrackはPOLO GTIで使われているエンジンと同じわけだが、実はこの2台でしか使われていないエンジンであり、次期は2.0Lエンジンとなると1.8Lエンジンは廃止となるのでしょうね。(他でも使う必要性もないでしょうし)

いい音で軽快な吹け上がりをしてくれるのですが、いかんせん燃費などとのバランスは悪いと感じます。(全体から見れば悪い方ではないと思うが、昨今の燃費事情から考えると良い方ではないと思うレベル)

1.5L evoとかのチューニング版をGTIに搭載して、エンジンを思いっきり踏める感じの味付けにしてもらった方が個人的にはよかったかなと思ったり...
ま、エンジンなどのパーツを取り上げて議論するよりも、全体のバランスが命だと思うので、早いところ日本にも入ってきて試乗ができるようになって欲しいところです。