鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

コンパクトカーでオシャレに遊ぶ(VW UP!)

f:id:hato36:20170722105814p:plain

出典:https://www.volkswagen.de/de/models/up.html

VWの中で一番コンパクトなUP!ですが、元々好きですが改めて良いなと思いました。

まずはこちらの動画をご覧あれ。

正直珍しいことはない。車遊びの提案であるが、改めていいじゃないかと思う。
特に都内や鎌倉のような細い道の多いところに住んでいる方にはぴったりな一台。
安定感のある走りに安心なボディー。国産の安価な車との違いはやはり基本性能の高さに尽きる。

 

会社の後輩にもゴルフをやるから...上司を乗せることもあるから...と大きなメルセデスBMWアウディ、そしてボルボに乗っている子が何人もいる。
車好きなら大きかろうが小さかろうがなんでもいいと思う。しかし、好きでもないのに大きな車を買って、ゴルフの時しか乗らないなんて子がいたりするのだから勿体無い。

 

車好きな人というのは、車を移動手段以上のものに感じている人のことを指しているが、そうではない人は移動手段としてしか感じていない。数百万円もするのに...だ。
しかも、都内ともなればその車の維持費はバカにならない。

 

維持費は対して安くならないかもしれないが、コンパクトカーならば自宅の駐車スペースに止められるとか、コンパクトカーを買う前提で駅から少し離れたところでも不便と感じることなく生活ができるという考え方もできるのではないかと思う。
例えば、雨の日は妻に駅まで送ってもらうのだが、普段はそもそもデスク仕事で歩く時間が短いなんて人は駅から近いよりも少し離れていた方が健康にも良いし、何より購入する家だって安くなる。

「便利=全てが良い」 ということは全くないので少し考え方を変えるだけで良いことがたくさんあるのではないかと思う。
そして、「大きな車を買うことで皆がゆったり乗れる」 確かにゴルフにでも行くのであればそういう方が良いのは間違いない。なにせ乗るが上司だったりお客様だったりするから。でも、友人と出かける時だったらどうだろうか?快適なのは悪いことではないが、コンパクトな車で「狭いなー」「暑いなー」とか言いながら、皆でワイワイ出かける方が私は楽しいのではないかと思う。

それなら軽自動車でももちろん良いわけだが、安全性やドライブ自体を楽しもうと思うと、それなりの大きさがどうしても欲しくなるわけで、そんなあなたが買うべきなのがUP!のようなサイズの車だと思う。ボディーの安全性は高く、燃費もよく、走行性能も高い。そういうライフスタイルにあったクルマ選びが今の時代に最適ではないかと思う。

 

あ、でもやっぱりゴルフに行くときに...なんて思うときは、レンタカーを借りるのがオススメですよね。都内であればSUVなりワンボックスもレンタカーで借りやすいはず。
そもそもゴルフなんて予約して行くものですから、それに合わせて車も予約しておけば借りられないということはあまりないはずです。

 

f:id:hato36:20170722114807p:plain

出典:http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/up/gallery.suffix.html/selection=7.html

UP!を買うならこんな派手なカラーの方が気分も上がるはず。
シックに黒を選ぶというのももちろんありですが、ティールブルーと呼ばれる夏の青空のような鮮やかなブルーでファッションのように楽しんでみるのも良いですね。

 

私のオススメはすティールブルー(上の写真はツートーンのルーフがホワイトになったものですが、単色の方が良いです)の鮮やかなUP!に下記のClassicと呼ばれる純正ホイールを装着するのがオススメ。可愛い車もかっこ可愛い車になります。サイドミラーもブラックにすると引き締まっていい感じですね。

f:id:hato36:20170722120741p:plain

 

フォルクスワーゲンup! (CARTOP MOOK)

フォルクスワーゲンup! (CARTOP MOOK)

 
VW Up

VW Up