鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

近所の野鳥を楽しむ

f:id:hato36:20170907170319j:plain

先日おそらくスズメバチに刺されてから山には近づきたくないのだが、三浦半島は山と海にすぐにぶつかるので、走ってもウォーキングしても大抵の場合は海と山の両方を楽しむことになる。

でも、蜂が怖くて山には気持ち的に近づきたくないのだが、それでも少しは里山を通ります。そんな中で夏場でも近所で楽しむ野鳥を撮影してきた。

 

やはりよくいる白鶺鴒(ハクセキレイ

f:id:hato36:20170905150337j:plain

f:id:hato36:20170905150342j:plain

f:id:hato36:20170905150513j:plain

f:id:hato36:20170905150523j:plain

「きょうのスー」でも書かれているが、飛ぶのが下手なハクセキレイ
よく見かけるから興味を持つ人は少ないかもしれませんが、スズメやカラス、そしてハトやトンビなどとともに目にすることが多い鳥である。

きょうのスー(1) (アクションコミックス)

きょうのスー(1) (アクションコミックス)

 

よく見かけるけど、注意深く観察すると可愛いんですよね。
ぴこぴこと尾羽を動かしながら歩く姿は可愛いですし、他の小型の鳥と同様につぶらな瞳がも可愛いのだ。
興味のない人もぜひ注意深く見て欲しい。

 

公園にはカモがいる!

f:id:hato36:20170907164417j:plain

カモの種類(マガモとか色々いるとは思いますが、よくわかっていませんw)はともかくとして、池のある公園にはよくいますよね。
うちの近所の池にももちろんいますし、堰などにも時々います。
大型ではありますが、カモも目がつぶらで可愛いですよね。
私が池のほとりに立ったら鯉が集まってきたのですが、カモも集まってきていました(汗
皆が餌をあげているのですかね?それがいいのかどうかわかりませんが、集りに来られるのはちょっと微妙な気持ちになります。

 

やっぱりスズメだけど、アップって見たことありますか?

f:id:hato36:20170907164307j:plain

f:id:hato36:20170907164430j:plain

f:id:hato36:20170907164438j:plain

私が撮影したスズメは老齢ですかね?ちょっと羽がボロボロと言うか、ボサボサと言うか(笑)
生え変わりの時期なのかわかりませんが、ボサボサ感が可愛いですw
実は鯉とカモがたかっている後ろで待っていたのがこのスズメです。
おこぼれを狙っていたのでしょうか?(そもそも何も餌は持っていないのですが...)
「きょうのスー」を見るとそう言うシーンが出てくるので、普通に鳥だけを見るよりもさらに楽しめますよ。

きょうのスー(2) (アクションコミックス)

きょうのスー(2) (アクションコミックス)

 

 

その他モロモロ

f:id:hato36:20170905153736j:plain

f:id:hato36:20170907174247j:plain

そのほかにはツバメとサギですが、これはアオサギですかね。
夕暮れの海を見ながら黄昏てらっしゃいました。(曇っていたけどw)

 

とまぁ珍しい鳥はいなかったので見所は薄いかもしれないが、鳥の仕草を見ていると面白いのですよ。動きは鳥によっても違いますからね。
あとは、やっぱり「きょうのスー」のおかげですかね。
本当かどうかわかりませんが、複数の鳥が同時にいると会話しているように思えちゃうんですよ。2回ほど読みましたが面白いです!

きょうのスー(3) (アクションコミックス)

きょうのスー(3) (アクションコミックス)

 

鳥ねたも増えてきたので、鳥のカテゴリを作ろうかと思います。