鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

くりはま 花の国のコスモスを綺麗に撮れるか!?

f:id:hato36:20171008100440j:plain

くりはま 花の国のコスモスが咲いているということで、α7にCarlZeiss Biogon 35mm F2を装着してコスモスを撮影してきた。

先日の山でも使っていたOM-Dに望遠を買って、山でも野鳥でもメインで使おうと考えていたが、少し色味に不満を持つことがあった。そのため今一度α7でも野鳥も...と考え始めてしまった。そこで、改めてα7ってどうなんだ?ということで、素敵な写真が撮れるかどうかを確認しに行ってきた。

f:id:hato36:20171008100940j:plain

そもそもOM-Dよりも使っている時間が長いということもあって、慣れているからこそいろんな撮り方ができるというのはあるがそれを差っ引いてもやっぱり美しい。
素数が高いのももちろんだが、その色味が好みなのである。(作品として良いものかどうかは自己満足なのでご容赦ください)

f:id:hato36:20171008101218j:plain

OM-Dの時は、結構macの写真アプリを使って画像を加工していました。それでようやく気に入った色味を出していたという感じなのですが、α7だとそのままでOK何ですよね。場合によっては暗すぎて少し明るくしたりということはしていますが、それ以外の加工はほぼ不要。もともとα200で始まった私のデジカメライフは、やはりソニーの色味が好きだということですね。

f:id:hato36:20171008101803j:plain

ちなみにこの手の写真を撮る時は今までならばパンフォーカスのことが多かったんですが、あえてフォーカスを外すようにしてみて遊んでいる。

f:id:hato36:20171008102645j:plain

これなんかもそうなのだが、手前の一部にだけフォーカスを合わせて、あとはぼけぼけって感じ。デジタル一眼を買ってから慣れるまではボケを多用して、これぞデジイチ!って感じで撮影していたのだが、次第にボケに飽きてパンフォーカスを多用するようになった。しかし、再びボケの良さというか、ボケの使い方を変えると面白いと感じるようになった。ま、これは個人の楽しみでもあるし、技でも何でもないのでスルーしてくださいw

f:id:hato36:20171008103003j:plain

しかし素敵な色味です。
本当に素直にコスモスの色を再現してくれている感じ。
明るさもほんと素敵。花びらが落ちた中心部分だけのお花が少し寂しいですが...
それでもコスモスの素敵な色味がそれをカバーしてくれています。(そっちに目がいかないという意味です)

f:id:hato36:20171008102113j:plain

ミニチュアという他だとジオラマと言われるエフェクト機能を使うとこんな感じ。
これはこれで楽しいのです。

f:id:hato36:20171008103242j:plain

ちょっと撮り方を変えるとこんな感じ。
これはα7に搭載されているClearというモードだったかな?
何というかClearという名称の意味はよくわかっていないが、空気感を写すモードだと思って意外と多用している。他のメーカーのデジカメにこんなモードがあるのかどうか知らないが、SONYのカメラを使うならぜひ使うべきモードだと思う。

f:id:hato36:20171008103759j:plain

これも多分Clearを使っている。
花が結構風に揺れていたり、枯れていたり...というのを敢えてのボケでごまかしてみた写真w
こんな感じで少し遊びながら妻と撮影して、少し真面目に良い写真を...と頑張ってみた。別に誰のためでも何のためでもないのだが、ただ撮影するのではなく自分なりに目標とかテーマを持って撮影をしたいと思っている。

カメラもすでに10年以上やっているので、そろそろただ撮影するだけのにわかカメラマンから卒業しようと考えている。

f:id:hato36:20171008105706j:plain

強い陽射しを敢えて夕焼けのように、でもコスモス自体は綺麗に撮れたと思う。

f:id:hato36:20171008105228j:plain

こちらはちょっとダークな感じのコスモス。
素晴らしい陽射しだったが、敢えて日陰のコスモスを探してパチリ。
これはイメージ通りで納得の一枚。
大体2時間ほどの撮影だったのだが、思い通りに使えるα7にストレスも感じることもなく撮影を楽しむことができた。
野鳥用にはOM-D E-M1 Mark iiで...と思っていたが、やっぱりα7をメインに(高い)レンズを揃えるしかないかなぁと改めて思った日曜日の夜。 
ボディーもα9とかで考えたらいくらお金があっても足りないよなぁ〜(汗