鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

iPad Pro 10.5インチの準備

f:id:hato36:20180517205130j:plain

先日購入したiPad Pro 10.5インチだが、すでにかなり活用していて休日も必ず持ち歩いているぐらいに満足している。
そんなiPad Proの利用準備について少し書きたいと思う。

私の妻はiPad 9.7インチを使っている。
昨年の12月に購入した時の記事を念のため。 

hato36.hatenablog.com

妻は、iPad(初代)からiPad mini(初代)に買い換えて、そしてiPad 9.7インチに買い換えた。私は一向に興味がなかったが、ここでも過去に書いたようにKindle FireHDを持ち歩くようになってタブレットスマホとは異なる便利さに気が付いて、現在はタブレット愛好家となっている。(とはいえmac book proが不要になるほどの使い方はしていない。うまく使い分けることで両方を使い続けるスタイルとなっている)

ガラスフィルムはESRがガイド付きで安い!

妻のiPad 9.7インチの時に購入したESRというメーカーのケースが非常にシンプルでいて且つ丈夫であることがわかったので、私も同じメーカーのものを買うことに決めていた。さらに調べたところ、ガラスフィルムがあったので今回はESRで全て統一することにした。

f:id:hato36:20180517205300j:plain

これがESRのガラスフィルムだ。購入に踏み切った理由の一つにガイドがあることだ。
このガイドがあるのと無いのとでは貼り付けの際に素人には雲泥の差になる。
ガイドがあることで、貼り付け時のミスがまずほぼ無い。
実際私は貼り付けに全くミスをすることなくすんなりと貼り付けられている。

貼り付けた後も綺麗で言うことなしだ。
私はこれまでのスマホiPadで失敗した事はないが、貼り付けに自信のない方にはオススメである。これで1299円はむしろ安いと言っていいだろう。
ゴミは増えるが、貼り付けをミスってガラスフィルム自体を無駄にするよりは余程いいだろう。

ESRはケースもシンプルデザインで品質も良い!

そしてそして、ケースの方は先に書いた通り、こちらも妻と同じESRの製品を選んだ。
どんだけ好きなんだ?と思うかもしれないが、チープなビニール製やいかにも合皮というケースと比較すると全然いいものである。

f:id:hato36:20180517205934j:plain

製品自体は灰墨食という事だが、光の当たり具合によってはチャコールにも見えるが、何れにしても職場で使っていても変なアピールもなく取り出しやすいし、電車の中でも変なアピールがないので非常に使いやすい。
色も含めて非常に良い選択をしたと思う。ただし、Apple Pencilを使う方には装着箇所がないので向かないだろう。一応蓋側の裏にペンを指すループはあるのだが、画面とも干渉するだろうし意味がないと思う。

ちなみにこれも1299円である。ガラスフィルムと合わせても2598円なので、かなりオススメのセットだと思う。
さらなる高級感や多くの方が紹介しているもっとメジャーな製品を選ぶことも否定するつもりはないが、ESRはかなり良い仕事をしているメーカーだと思うし、私自身は今後も使い続けたいと思っている。

f:id:hato36:20180517205944j:plain

裏側はスウェードでガラス面の保護も完璧だ!
この価格でここまで仕事して入れば完璧だろう。
いつかSmart Keyboardを買うことになると思ってはいるが、非常に満足できる逸品である事は間違いない。

 

iPad 9.7インチのESRとiPad 10.5インチのESRの比較

f:id:hato36:20180517210021j:plain

左が私のiPad Pro 10.5インチで右側が妻のiPad 9.7インチ。
妻のブルーがあったら私もそれを選んでいたと思うが、10.5インチの高級感?というかProである事を踏まえるとビジネス向きな墨黒はとても良い色だと思う。

f:id:hato36:20180517210053j:plain

一応サイズ感を比較してみると、やはり微妙に10.5インチが大きいのがわかる。
当然だがケースの使い回しはできないwww

 

ちなみにiPad Proを設定する時に、以前使っていて現在SIMの刺さっていないiOS製品(わたしの場合はiPhone 7SIMなし)をiPad Proの脇に置いておくと、iOS同士同じバックアップデータでiPad Proを購入するというのはオススメである。

 

今回初めて知った事なのだが、iPad Proのセットアップ時に、iPhone7があるとiPhone7の設定を引き継いで簡単にセットアップが完了する。

f:id:hato36:20180517210213j:plain

これはやはりiPhoneiPadというかAppleのうまいところだろう。

f:id:hato36:20180517210247j:plain

いろんなアクティベートや移行を全てやってくれて本当に楽である。
昨年末にiPhone7からXperia XZ1に切り替えたばかりではあるし、iPhone7のバッテリーの状態は80%と持ちが悪くなったと感じていたのは間違いではなかったことが明確になったわけだが、こういう連携の良さを見せつけられるとiPhone7のバッテリーを交換してまた元に戻ろうか?と思ってしまう。
これがAppleのマジックなのだろうか。。。