鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

Xperia XZ1から再びiPhone7へ

f:id:hato36:20160922135040j:plain

私は2年前の9月にiPhone7のリリースとともにSIMフリー iPhone7 128GBをApple Storeで購入して使っていた。

 


その後、電車の中での読書を頻繁にするようになって、画面をもう少し大きくしたいという思いと、Docomoユーザならば定期的に新しい端末を手に入れた方がいいだろうということでXperia XZ1を購入した。
まだ残債は残っているが、今年からiPad Pro 11インチも使い始めていることもあり、読書は完全にiPad Proにシフトした(毎日会社に持って歩いて行っている)ので、Xperia XZ1よりコンパクトなiPhone7に再び戻ってきた。

hato36.hatenablog.com

 

戻ってきた要因の一つは、「iPad Proで馴染んできたiOSに統一したい」という思い。
そして、もう一つはiPhone7にすることでバッテリーカバーを使うことができるので、バッテリーカバーにより、「長い時間スマホを”安心して”使いたい」という思いがつよくなった。

 

2年経過したiPhone7のバッテリーパフォーマンスはなんと88%

f:id:hato36:20181104185042j:plain

私のiPhone7は流石に2年が経過したこともあり、パフォーマンスは88%と当初よりも12%低下してしまった。
まぁ2年間フルに使っていたわけではないが、全く使っていなかったわけではなく、寝るときの音楽再生用としてや、Xperia XZ1にテザリングしてポケモンGO用として使っていた。

実は年内ならば3,200円で交換可能なバッテリー交換に出そうと思っていたが、バッテリーケースならば倍近い無充電運転時間で運用できるので、敢えて無駄なお金にならないようにバッテリーケースを購入して運用したいと思う。

 

 

裏の目的も一つ...

ポケモンGOは緩やかに引き続き楽しんでいるわけだが、Xperia XZ1は残念なことにポケモンGO PLUSとの繋がりが異様に悪い。
再起動した直後などは普通に繋がるが、一度繋がらなくなるとどうにもならずスマホ自体の再起動が必要になる。

これが大きなネックなのだ。

 

緩やかに楽しみたいからこそ、画面を開かずにプレイしたいのだが、Xperia XZ1ではそれが簡単に出来ずポケモンGO PLUSに接続するために再起動という無駄な時間を使うことになるのが非常に困るのだ。
その影響でXperia XZ1をテザリング状態にし、iPhone7でプレイしていたという状況なのだ。おかげでランニング時にポケモンGO PLUSを使うためにスマホを2台持ち歩くという謎の運用になっていた。(ランニング時にスマホ二台ってのもこれまた重い...)

 

iPhone7にすることでこの問題もクリアできるので非常に嬉しいところ。
どちらも「おさいふケータイ」にはなりますからね。
もうおさいふケータイは一度使うとやめられないよ。本当に。
我が家の近くではおさいふケータイの使える自販機は少ないが、コンビニはまちがいないからね。

 

後は、父がiPadを使っているのだが、普段毎日の挨拶(生存確認ともいうがw)にiMessageを使って送ってくる(ように指示をしている)。
そのやりとりは、これまでは会社のiPhoneに送ってもらっていたが、個人のiPhoneに送ってもらうことができるようになるのでそれも運用しやすくなる。

 

ということで、私にはiPhoneの方が都合が良いことがあったことが改めてわかった。
すでにiPhone7→iPhone8→iPhoneXRと2世代前となるが、今の所パフォーマンスで問題を感じることもないので全く問題ない。
正直言って、(会社の)iPhone6を春まで使っていてかなりストレスを感じていたのだが、iPhone7では全く感じない。
会社のiPhone8ももちろん全く問題ないが、iPhone7とiPhone8で大きな違いを感じることがないほどだ。まぁ会社の方は仕事でかなりヘビーにアプリを使っていたりするので条件は全く同じではないが。

 

実際にXperia XZ1からiPhone7へ変えて感じたこと

  • 文字入力はPOBoxよりiPhoneの方がよく考えられていて使いやすい(変換効率はXperiaの方が良いので辞書登録は必須だが...)
  • コンパクトな大きさが手に馴染む(が滑る)
  • 充電が異様に早い(Xperia比)

と、良いことも悪いこともあるが、総じて良いと思っている。
しかし、誰にとっても良いというよりは、今の私の運用に合っているという方が正しい表現かな。

ふと思ったのだが、既に2年経過した端末が良いと感じるのは脅威ではないだろうか?Appleだからこそなのか?何れにしてもこれでmacbook pro 13インチ、iPad Pro 11インチ、iPhone7と全てApple製品に染まることになったが、唯一腕時計だけは機械式の時計とGarminということでApple Watchには多分ならないような気がするw
ビジネスではやっぱり機械式時計がいいし、ランニングの時はGarminの方がバッテリーの持ちなどを見ても良さそうなきがするのよね。
強いて言えば、今のGarmin Vivoactive3が壊れたりした時に、Apple Watchのバッテリーの持ちが数日間になってたら考えるかな〜(頑張ってAppleさん!) 

 

唯一気になっていること

それはイヤホン・ヘッドホンのこと。
夏場はイヤホンとしてSONY WI-SP500を使っていたが、冬場は寒さしのぎの意味も含めてBOSEのヘッドホンを愛用している。
しかし、これは残念ながらケーブルでの接続となる。
Bluetoothのタイプにすればいいだけのことだが、なんか愛着あるのですよ。ケーブルありのBOSEのヘッドホンにw
ケーブルありで格好良いというかww

音楽聴く時はバッテリーがなくならないようにすればLightningケーブルの口が塞がらないと思うのでなんとかなるとは思うが、これは運用しながら考えることにしよう。

 

hato36.hatenablog.com