鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

WI-SP500のイヤーチップを交換

f:id:hato36:20190326203531j:plain

WI-SP500は便利に使っている。
最初こそ良かったが、徐々にイヤーチップが緩んできてなんだか微妙な位置付けになってきていた。

その結果いっとき利用をやめてしまったほど。
しかし、Bluetoothによる本体とのケーブル直結が無い便利さは、一度味わってしまうとやめることができないもの。新しいイヤホンを買うほどでもないし、以前コメントで教えてもらったイヤーチップを買ってみることにした。

Galaxy S7用のもので、 羽のないものを買った。

羽のあるものはこちら。

羽のある方が耳への引っかかりの補助になり良いと思うのだが、耳の構造がイマイチな私は、左耳こそ羽が引っかかり外れにくくなるのだが、右耳は引っかかる部分がなく、むしろ羽に引っかかって外れやすかったり、その分の重みで外れやすいということもあり、今回は羽なしにした。

しかし、これが大正解!

f:id:hato36:20190326203749j:plain

見た目は純正よろしくスッキリしているので、むしろ純正品?と思えるほど。
さらに羽がないことでスッキリ。純正はある程度使うとイヤーチップがカバンの中で外れていたり、耳に入れる際に回ってしまったりしていたがフィット感が純正よりも高い(裏を返すとはめづらい...)ので、ちょっとぐらい荒い使い方をしてもなんの不安もない。
しかも85円で8つも入っているので失敗してもダメージがないので、WI-SP500をお使いでイヤーチップに不満のある方はぜひ一度お試しあれ。

少なくとも変更してから平日のみではあるが二週間ほど使っていて、全く不満はない。
ただし、85円という価格はよいが、注文してから届くまでに二週間以上かかったので、欲しいと思う方お早めに。なぜって海外から届くので...