鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

ポケモンGO ロケット団 サカキを撃破!

f:id:hato36:20191201173431p:plain

いやはや、結構苦労した。
ペルシアンにかなり苦しめられたのだが、なぜか結局カイリキーの個体値100ではなく95と、ラグラージ個体値98とバンギラス個体値91で撃破した。

ちなみに各ポケモンの技などは下記の通り。

f:id:hato36:20191201174602p:plain

f:id:hato36:20191201174640p:plain

f:id:hato36:20191201174714p:plain

今回のメンバーではラグラージが技解放をしているが、これ実は結構重要なんじゃないかと思っている。
クリフの時もそうだったが、ゲージ3つの技って、シールドを使ってくる相手にはゲージの多い技でとりあえずシールドを使わせて、シールドを2回使わせた後はゲージ1つまたは2つの技を使うようにすることで、効果的にダメージを与えることができる。
また、もう一つ重要な点は技を相手に合わせて変えること。
今まではあまり技を変えるということはやらなかったが、やはり弱点をつくことができるのは大きなメリットなので、下記を参考に相手の弱点を使うタイプの攻撃をするようにしよう。

www.pokemon.co.jp

特に、ロケット団などのように相手が強いというときは積極的に技を変えることで行き詰まった状態から活路を見いだせるかもしれないし、トレーナーバトルでも面白い結果を産むかもしれない。

私はこんな感じで楽しんでいるし、新たに面白い要素が出てきたなと思っているのだが、妻としては「めんどくさい」という気持ちが強いようだ。やはり男性と女性の違いで「戦う」という行為自体に面白さを感じないからではないかと思う。
それ自体は正直否定もしないが、私自身もロケット団幹部やサカキを倒しても個体値の低い珍しくもない如何しようも無いポケモンをもらってもな...という残念な気持ちになる。色違いが出やすいとか珍しいポケモンを使ってくるとかそういった+αのメリットを出してもらえないだろうか?と思ってしまう。

 

ちなみにこれで私は完全にドラクエウォークをやめた。
iPhone XRにしたことで、同時起動でも耐えうるメモリと長時間バッテリーを手に入れた訳だが、どうにも同時は忙しくなりすぎて面倒なのだ。
周りもドラクエウォーク にシフトした人と依然ポケモンGOのユーザーがいるが、ドラクエウォーク を選んだ人は大抵の場合はポケモンGOでも課金をしていて抵抗のない人だ。そして、会社外でいうと不思議なことに(失礼で恐縮だが...)収入の低そうな人ほどドラクエウォーク で課金をしており、収入の高そうな人ほどポケモンGO無課金で楽しんでいる印象が強い。

 

私は課金に非常に抵抗があるので、スマホゲームでの課金は過去にはIngressで一度だけ課金をしたがそれ以外は皆無である。(私の収入は置いといて...)
キーロッカーというアイテムを貯めておくものが課金対象で、プレイする上では必要だったために一度課金をした。でもそれが最初で最後だ。

 

貧乏性だからだろうか?やめたら楽しめないし、売却もできない課金という行為に非常に抵抗がある。おそらく誰しも最初は同じではないかと思うが、一度課金に慣れてしまうと全く抵抗無くなるのではないかと思う。

例えばゲームソフトは、10,000円で購入して十分楽しんだ後に、2,000円で売却できるが、スマホゲームで10,000円課金してももちろん売却もできないので単純にその分のお金が無くなる。また、大抵の場合は10,000円で得られるものは一時的なもの※(後述)であり、継続的に効果のある10,000円である訳ではないので、そういうものに貴重なお金をつぎ込むという行為に抵抗が出てしまうのだ。

 

※例えばその時期最強の武器が課金で手に入っても、後々別の強い武器が出てきて課金したものが使われなくなる(また別の課金が必要になる)

 

ということで、私は課金をしないと楽しめない...いや楽しめたとしても完全に置いていかれてしまうゲームはやめることにしたのだ。
代わりという訳では全くないが...新しいゲーム機とソフトをゲットしてしまった...

それはおいおいこちらに書こうと思う。

モンスターボール Plus

モンスターボール Plus

 
Newニンテンドー2DS LL 【ブラック×ライム】

Newニンテンドー2DS LL 【ブラック×ライム】

 
Nintendo Switch Lite ターコイズ

Nintendo Switch Lite ターコイズ

 
ポケットモンスター シールド -Switch

ポケットモンスター シールド -Switch