鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

外出自粛でも楽しもう!

f:id:hato36:20200419214243j:plain

Switchの出荷が、、、なんて聞こえてきていて、オンラインショップに張り付いている人もいるようですが、Switchでなければならない人以外は2DSLLや3DSLLでも十分楽しめると思う。

中古ソフトでは、3DSのソフトが安価で多数出回っている。
しかも、3DSは人気も相当あったので、ドラクエからポケモンからマインクラフトから人気で長期間楽しめるものが多数揃っている素晴らしいゲーム機だ。
LLという本体サイズが大きいものを買えば、おっさんの私でも目が疲れて続けられないなんてことにはならない。

Newニンテンドー2DS LL 【ブラック×ライム】

Newニンテンドー2DS LL 【ブラック×ライム】

  • 発売日: 2017/10/05
  • メディア: Video Game
 

実際3DSはすでに販売を終えていて、2DSしか新品は買えないわけだが、3Dでゲームをすることはよほどのことがない限りないと思うのでなんら問題ないw

【3DS】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

【3DS】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

  • 発売日: 2017/07/29
  • メディア: Video Game
 
ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君 - 3DS
 

私はSwitch Liteを買ったわけだが、いまだに3DS LLは売らずに持っている。それは良質なゲームが多数揃っていてまだまだ楽しめるからである。

ゲームはちょっと子供には、、、と思うかもしれないが、私が現在楽しんでいるレイトン教授は物語とクイズがセットになったゲームで、大人の私も十分楽しめるほど。
特に絵も絵本調な素敵なもので、私はすごく気に入っている。
妻は大泉洋さんのファンだからそれがお気に入りらしいw

レイトン教授と超文明Aの遺産 - 3DS

レイトン教授と超文明Aの遺産 - 3DS

  • 発売日: 2013/02/28
  • メディア: Video Game
 
レイトン教授と奇跡の仮面(特典なし) - 3DS

レイトン教授と奇跡の仮面(特典なし) - 3DS

  • 発売日: 2011/02/26
  • メディア: Video Game
 

クイズ王の番組に釘付けになる子もいると思うが、何気に頭を柔らかくするのにすごくいいのだ。これは正直子供だけの話ではない。大人の私にもすごくいい。

QUIZ JAPAN全書06 東大生クイズ王・伊沢拓司の軌跡II ~栄光と挫折を超えて~

QUIZ JAPAN全書06 東大生クイズ王・伊沢拓司の軌跡II ~栄光と挫折を超えて~

  • 作者:伊沢 拓司
  • 発売日: 2020/04/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

私が考えるクイズのいいところは、発想が柔らかくなるところと、新しい何かに興味を持つきっかけになることだと思う。
私自身は発想が柔らかくなること(もう少し書くと物事を見る視点が今までより広がること)に期待している。

天才頭脳・水上颯の「最強クイズ全書」

天才頭脳・水上颯の「最強クイズ全書」

  • 作者:水上 颯
  • 発売日: 2019/11/30
  • メディア: 単行本
 
天才頭脳・水上颯の「最強クイズ全書2」

天才頭脳・水上颯の「最強クイズ全書2」

  • 作者:水上 颯
  • 発売日: 2020/02/27
  • メディア: 単行本
 

仕事をする上で、毎日決まった仕事をしているわけではない私は、都度都度困難な壁にぶち当たることがあるわけだが、そういう時に柔軟な発想でやり方を変えたりするのに役に立つ。視点を変えるというのは自分の発想の幅が広がることなので、頭を使う仕事の人には皆役立つと思う。

これが、子供の場合は知らない分野に興味を持つことで、将来の夢や目指す大学なんかにも繋がると思う。

 

私は、今のように東大クイズ王とかいなかったのだが、NHKの雑学クイズ番組が書籍になっていて、それを買ってもらってよく読んでいた。まぁ答えられるものは少なくて答えを見ながら納得する方が多かったと思うが、それで十分だったと今になって思える。
結局答えの導き方を私はそこから身につけてそれが、要領の良い発想に繋がっているのではないかと思う。

 

ちなみに私はクイズからではなかったのだが、近所の友達のお兄さんがパソコン(確かX68000)を使ってゲームを作ったりしているのを見ていて、私もパソコンを操作できるようになりたい!って思いから、ファミコンのファミリーBASIC、MSX2と進化し、最終的にはNEC PC9801とステップアップした。
サッカーに夢中だったくせ(運動神経は良いのでw)に、興味はパソコンというちょっとアンバランスだっと思うが 、いずれも集中力は必要なものだし繋がっていたのではないかと自分では思う。

クイズはそういうきっかけになると私は思う。科学や物理、建築とかって普通に興味を持つことってそれほどないと思うのだが、クイズでそういうきっかけが出てくると、今度はクイズとは違って専門分野の書籍などに変わってくるだろう。

ミニオンズのどれどれクイズ

ミニオンズのどれどれクイズ

  • 発売日: 2020/05/20
  • メディア: ペーパーバック
 

こんなときだからこそ、普段とはちょっと違うことをやってみるのは良いと思う。

京大・東田式 頭がよくなる算数ゲーム

京大・東田式 頭がよくなる算数ゲーム

  • 発売日: 2016/06/26
  • メディア: おもちゃ&ホビー