鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

X-Pro2 + XF 18-135mmで野鳥を撮る

f:id:hato36:20181125143836j:plain

XF 18-135mmは山登り用の万能レンズとして購入したが、この日は野鳥も取れるかな?

35mm換算で約200mmならばなんとかなるかなと思い持ち出した。

 

ボディが小さいからかOM-D E-M5でM.ZD 12-100mmの大型レンズを装着した時よりも軽量だと感じたしコンパクトだと感じた。(カバンは同じものを使っている)

f:id:hato36:20181125144353j:plain

しかしだ!この中央にキセキレイが写っているのがわかるだろうか?w
いや本当に写っているのだけどさっぱり見えんw

f:id:hato36:20181128233340p:plain

拡大して切り抜くとこんな感じ。いるでしょ?

これが400mmいや600mmだったら結構見れる絵になるのだと思うと、100-400mmがほしーくなっちゃうのは気のせいだろうかw

そろそろボーナス時期なんですよね。。。(すでにX-Pro2を買ったことをわすれてるwww)

FUJIFILM フジノンテレコンバーターXF1.4X TC WR

FUJIFILM フジノンテレコンバーターXF1.4X TC WR

 

これもあると、35mm換算で、600mmの1.4倍なので840mmになるのですよね。
そうなると、RX10m4の600mmをゆうに超えた焦点距離になるのですよね。
ジュルジュルとよだれが垂れるw
これは魅力的と言わざるを得ない。
本来ならばX-T3と合わせて使う方が全てにおいてメリットがあるでしょうが、私は飛んでいる鳥を撮影すると言うこともないですし、むしろ止まっている鳥ぐらいしか撮れる腕もないのとスナップが好きなのでやはりペンタ部が邪魔でコンパクトなX-Pro2が好みなのでレンズだけ買えば...よだれが止まりませんwww

業績もいいしボーナスも結構出るだろうなぁとか考えてしまうが、そうなると、RX10m4は妻が使い、私がX-Pro2+XF 100-400mm+XF 1.4TCなんてことができてしまう。

やっぱりマジで欲しいわ...

f:id:hato36:20181125152450j:plain

この日はこの秋初めてのカワセミの撮影に成功した。
見かけることはあったが、カメラで撮影したのは初めて。
しかも、X-Pro2での撮影ともなるとこれまた生涯初めて。
400mmのレンズではないので小さいのは愛嬌。でも、拡大してみても結構しっかり撮影できている。これは楽しみ。やっぱりX-Pro2で400mmの1.5倍の1.4倍の撮影をしてみたくなるわ。

f:id:hato36:20181125153750j:plain

やっぱり結構いい写りなんだよね。
うーむ。迷うわ。まじで。