鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

久しぶりにくりはま花の国で野鳥観察@RX10m4

f:id:hato36:20190316153003j:plain

父の老人ホームや入院などの対応が少し落ち着いたので、久しぶりにドライブ&お出かけをしてきた。写真撮影も久しぶりだったので、X-Pro2を使おうと思ったのだが、野鳥も見れるはず!ということで、RX10m4で出かけてきた。

写真はやっぱり楽しい!(本当はX-Pro2を使いたかった...)

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-Pro2 ボディ X-Pro2

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-Pro2 ボディ X-Pro2

 

今だと、30,000円のキャッシュバックをやっているのよね。

fujifilm.jp

まぁ、父がらみでも出費が大きいので少し我慢が必要なのですぐには無理ですがいずれは私がX-Pro2+XF100-400、妻がRX10m4の体制になれればなと。(二人で撮影していると各々見ている野鳥が違ったり違うシチュエーションで撮れたりと結果確認が楽しいのです)

f:id:hato36:20190316145941j:plain

そして散歩という軽運動も追加されるので気分も最高!途中でラーメン食べたりして色も満喫出来る素晴らしい組み合わせだ。(散歩、撮影、外食)
これから暖かくなると色々な花も咲くし、花粉も減ってくるだろうからマスクも外せるだろうし楽しみな季節である。野鳥を見るのは厳しくなるけどそれ以外の被写体が色々あるからね。

f:id:hato36:20190316145826j:plain

f:id:hato36:20190316153409j:plain

スマホのカメラでパシパシ撮影して記録を残すことも楽しいと思うが、ファインダーを覗き撮影すること自体も楽しむとさらに楽しいことがわかると思う。
さらに、スマホのカメラが高性能になっているといってもカメラとは明らかに違うとい言うことが実感できると思う。

ちなみにそんなあなたにおすすめなカメラはX-T100である。

富士フイルムのカメラで楽しめる機能の一つにフイルムシミュレーションがあるが、その機能ももちろん搭載されている。
7.5万円強という価格も今後ステップアップするのに良いと思う。

ちなみにちょっと重いが、広角から望遠まで....スナップからちょっとした野鳥撮影までこなせることと思う。(本格的な野鳥撮影には望遠は足りないけど...)

f:id:hato36:20190316154106j:plain

そうそう、この日はヤマガラがお相手をしてくれました。
久しぶりのカメラと野鳥撮影でしたが、それほど野鳥には出会えず。。。本当はアオジも見たかったのだけど、残念ながらアオジは鳴き声だけで出会えず。

でも、写真はイマイチだが鶯を撮影できた。

f:id:hato36:20190317205015j:plain

鶯はよく鳴き声こそ聞こえるものの姿はなかなか見れない貴重な野鳥なのだ。
見た目が地味なのも見つけにくい要因の一つだと思うが、見れた時の感動はひとしお。
散歩する方はぜひ探してみると良いだろう。見つけられたときはきっと良いことがあるのではないかと思えるほどである。

f:id:hato36:20190316155126j:plain

最後に、久里浜の火力発電所が見えたのだが、今までは大きな建物があったと思うがすっかりなくなって煙突すら壊しにかかっている。

www.townnews.co.jp

どうするのかなと思って調べたが、どうやら石炭を使った火力発電の設備になる模様。
石油依存は回避しないわけにはいかないと思うが、石炭なのは若干意外だった。
まぁ他には天然ガスぐらいしかないような気がしていたが、やはり説明会でもそのような質問があった模様。あまり詳しくないので最適解がなんなのかは私もわからないが、今の生活は変えられない(電気無しというわけにはいかない)という現状からすると自然破壊に繋がらない最適な答えを見つけてくれれば幸いだ。それが石炭という答えで納得いく説明がなされているのであれば安心だが実際はどうなのか...

何れにしても安全かつ安定的に供給できる施設になってくれることを期待する。

 

エネルギー産業の2050年 Utility3.0へのゲームチェンジ

エネルギー産業の2050年 Utility3.0へのゲームチェンジ