鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

本牧山頂公園であじさいを見ていたらあの野鳥に出会えた!

f:id:hato36:20190609124848j:plain

少し前の話になるが、本牧山頂公園ポケモンGOヒポポタスの巣となっていることを聞きつけたので、さくっと遊びに行ってみた。といっても雨の合間のことである。

公園自体がそれほど大きい...というわけではない。(基準が微妙だがw)
ぐるっと回った感じだと茅ヶ崎里山公園とかとおんなじ規模感かな?

f:id:hato36:20190609124909j:plain

今回もカメラはX-Pro2である。現在RX10m4(妻メイン)とX-Pro2しかないので、基本的にはX-Pro2になるわけだ。(一応α200もあるが、流石に使っていないw)

フィルムシミュレーションという機能が富士フイルムにはあるのだが、シチュエーションによっての使い分けができていない。今回の写真はビビッド的な位置付けのVelviaを使うべきだったと後から思ったw
まぁ、その辺も含めて試行錯誤しているのでまぁよしwww

f:id:hato36:20190609125041j:plain

f:id:hato36:20190609125207j:plain

梅雨の合間なので天気が悪いのもあるが、もっさりした林の中に咲いているあじさいなので光量もなくパッとしない写真になってしまった...
こんなあじさいをもっと綺麗に撮影するセンスが自分に欲しいと改めて思う今日この頃であるw

f:id:hato36:20190609141648j:plain

しかし、この後事件が起こった。

事件の前にコゲラを見つけたw

f:id:hato36:20190609125845j:plain

相変わらず可愛いやつだ。私はコゲラが大好きだが、これだけ葉が密集しているととても見つけるのが困難だ。いや、慣れてくると見つけられるのかもしれないが、風があって揺れていると野鳥が動いていたとしても、葉全体が動いているのでとてもじゃないがその中から野鳥を見つけることが厳しい。
慣れ...があるのかわからないが、冬の葉の落ちた状態での野鳥探しも楽しいが、葉のある木々の間から野鳥を探すのは、見つけた時により満足度が高い。

そんなことを思いながら雨の合間の本牧山頂公園を歩いていたのだが、なななんと!!!こいつを見つけた。

f:id:hato36:20190609130033j:plain

距離があったのでちょっと小さめだが、拡大した写真がこれだ!

f:id:hato36:20190615231713p:plain

わかるだろうか?目の周りの青色。
サンコウチョウのメスだと思われる。横浜にいるんだね。
静岡の県鳥であることは知っていて、ジュビロ磐田のキャラクターになっていることも知っているが、頑張って見に行かないと見れることはないと思っていたから、いつか静岡に行って見てみたいとは思っていたが、思いもよらず神奈川県でしかも横浜で見れるとは...
こんな出会いがあるのが野鳥観察の面白さだろう。しかし、こんなに早く出会えてよかったのだろうか...。

 

これまでも見たいと思って見れて大喜びした野鳥は下記である。

そして今でも見たいが見れていない野鳥は下記である。

ま、私も常に歩きながら運がいいと見れるかもという感じで特定ポイントでずーっと待っているようなことはしないのでほんと運がよかっただけのことであるが、これだから野鳥探しは面白いと思うんだよな。

ぱっと見わけ観察を楽しむ 野鳥図鑑

ぱっと見わけ観察を楽しむ 野鳥図鑑

 
ひと目で見分ける287種 野鳥ポケット図鑑 (新潮文庫)

ひと目で見分ける287種 野鳥ポケット図鑑 (新潮文庫)