鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

GOLF7 Alltrack 初めての車検

f:id:hato36:20200320120138j:plain

先月初めての車検を受けた。

これまでトラブルが全くなかったわけではないので、トラブル記録を。

  • ハンドルのヒーター機能不全でハンドル交換(実際には何の影響もなしだったが...)
  • ずーっとではないが時々キーキーと音がなる(おそらくブレーキパッド周りの問題だと思うが対処してもらって以降は影響なし、ただしブレーキの鳴きとかではない)
  • タイヤのパンク(有償で修理キットで対応だが、これは車自体の問題ではなく使用上の問題)

とまぁ、この程度。以前乗っていたGOLF5 GT TSIよりはトラブルが多いが、それでも大きな問題もなく3年が経過した。
エンジンも以前静かでマウントが減ったりもしていないし、走行においても全く問題はない。3年経った今もAlltrackを買ったことはよかったと思っているし、依然気に入っている。

 

もともと私はインプレッサ WRXに乗っていたのもあってスポーティーな車が好きだ。
GOLF5 GT TSIもGTIや当時のR32ほどではないにしてもその他のGOLFよりも車高は低く見た目もスポーティーで、なおかつツインチャージャーという通常のドライブで十分楽しめる要素が多数あったのでインプレッサからの買い替えを決心した。(シートだけはあとでレカロに変えてしまったがw)

 

歳をとったのもあるが、山登りや野鳥観察などでちょっとした悪路を走る機会が増え、そういう場面で全く心配のないAlltrackが本当に使い勝手が良い。
以前エスクードに乗っていたが、カーブなどで振られることで運転が楽しめないというか辛いと感じるシチュエーションが多かったが、Alltrackはそういうことを感じることはほぼない。もちろん前に乗っていたGT TSIよりはコーナリングの気持ちよさは劣るのは否めないが、普通の運転では全く気にならない。
それでいて、全高が高いわけでもないから立体駐車場にも対応できるしまさにオールラウンダーだと思う。

本気なSUVが好きな人からすると、中途半端と言われるかもしれないが、SUVを求めていないが、そういうシチュエーションを走る必要がある人にとってはベストチョイスだろう。雪国もそれに該当すると思う。
夏場の走りも損なわず、冬場も安心して走れる。見た目だけでなく4MOTION(4WD)となっていることも意味があるだろう。

私は19inchのオプションを選んでいるのだが、ウィンターパッケージというパッケージになっているので、合わせてシートヒーターやハンドルヒーターなども合わせてセットされているのだが、これがまた冬場にとても助かる。
これは全く期待している機能ではなかったのだが、電熱で温めてくれるのでスイッチをONにすれば、エンジンをかけた直後からいきなり暖かいのだ。
私のような地下駐車場の人は、このオプション付きで買うことをオススメする。

 

といっても、すでにGOLF8が見えているので今から希望の車が出てくるのか?(受注生産なので、日本に入ってくるGOLF8 Alltrackの中から希望の車を選ぶ形になってしまう)という問題はあるが、今ならまだ間に合うのではないだろうか?

f:id:hato36:20200320130329p:plain
出典:https://www.volkswagen.co.jp/ja/models.html

 

ちなみにVariantとAlltrackで迷っている方にはAlltrackをオススメする。
上の写真を見てもらうとわかるが、全体的な加装を見てもらうとわかるが、全体的に作り込まれた印象が強くデザイン性が高く長く楽しめると思う。
さらに、GOLFは山ほど走っているし、Variantは前から見たらわからないのだがAlltrackは一応差別化がなされているので、その点でも珍しさがあっていいだろう。(GOLF7.5からはカラーリングはともかくハッチバックと同じバンパーデザインになってしまったが)やっぱりオーバーフェンダーが樹脂製で男らしいのが気に入っている。

 

次は何かがない限りは10年ぐらい先の買い替えとなる見込みなので、その頃にもレガシィ OUTBACKやこのGOLF Alltrackがあるといいなと思う。
あ、元祖はAUDI Allroad Quattroか...(高すぎるけどw

 

PLUG DRL! forVolkswagen PL3-DRL-V001

PLUG DRL! forVolkswagen PL3-DRL-V001

  • メディア: Automotive