読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

2016年 買ってよかったもの5点

その他

 

f:id:hato36:20161221005144p:plain

今年買った(契約した)一番大きなものはズバリ「車」ですが、納車は来年3月ぐらいということで車を除いたその他のものをピックアップしてみた。

 

iPhone7 64GB ブラック

今年は、Android Galaxy S6からiPhone7に変えて、バッテリーの長持ちが信じられないほど長くなり、スマートフォンに対して充電が面倒であると感じることがなくなった。

hato36.hatenablog.com

おかげで、音楽はもちろんですが、本や新聞を読んだりと仕事でも大活躍だった。後は、一緒に購入したシーブルーの純正レザーケースも正解。一応?革なので長く使い込んだ時や汚れた時のことを考えたら濃い色の方が良いかもしれないが、普段は明るい色の方が目立っていいと思うようになった。

hato36.hatenablog.com

 

性能云々はともかく「バッテリーの持ち」がやはり一番のポイントだった。

 

Biogon T* 2/35 + VM-E Close Focus Adapter

4月以降はSONY α7と共に一年通してほぼこのレンズばかり使っていた。 

hato36.hatenablog.com

 

hato36.hatenablog.com

 

hato36.hatenablog.com

 

しかし、レンズだけだとただの良いレンズで終わってしまった(もちろんそれでも十分ですw)のだが、VM-E Close Focus Adapterのおかげで、近接撮影もできるようになるので、このアダプタだけで万能レンズになったかのようであった。
今年はというか、私はもともとレンズ沼にはハマっておらず、気に入ったレンズがあるとそればかりを使ってしまう傾向があるのですが、来年あたりはNOKTONの50mmあたりか、SONY純正の単焦点もしくは望遠レンズあたりを購入して撮影の幅を広げたいなと思っていたりする。しかし、純正単焦点で気になっている85mmを無印のα7(本体手ブレ補正無し)で撮影出来るか少々自信がないので、買うなら望遠かなと思っていたりする。

 

ボールペン リフィルアダプターと4C規格 JETSTREAMのリフィル

LAMY サファリとパーカー アーバンで使っているボールペンリフィルアダプターが快適です。快適なのはJETSTREAMのリフィルだと思いますが、これをいろんなペンで使えるようにしてくれるリフィルアダプターが本当に素晴らしい。

JETSTREAMのリフィルが安価で描きやすいというのが一番ですね。

ペンごとに用途(手帳用や文書校正用など)に分けて、色を使い分けることで使い勝手はさらに上がっています。次は以前から欲しいと思っているカランダッシュにも手を出したいと思っています。

hato36.hatenablog.com 

hato36.hatenablog.com

hato36.hatenablog.com

hato36.hatenablog.com

 

ヘッドホン BOSE SoundTrue around-ear

通勤時の音楽視聴をヘッドホンに変えましたが、耳が疲れなく快適。
オーバーイヤーのタイプを選んだのが正解ですね。オンイヤーだとおそらく眼鏡っ子ということもあって、耳が痛くなると予想。試していないから分からないけどね。 

hato36.hatenablog.com

強いて言えば、その後iPhone7に変えてBluetoothにしておけばよかったと後悔しましたが、買い換えるのももったいないですから当分はこれを使います。 

hato36.hatenablog.com

音には詳しい方ではないですが、無駄に低音が聞くわけでもないですし、素直にいい音!って言えるヘッドホンだと思う。
Amazon Primeで映画を見るときにも使っているが、聴きやすさも損なわれないので音楽以外でも満足している。実は購入時にbeatsとも迷ったが、あちらは低音が結構響く感じだったので、私にはBoseが合っているのだと思う。

 

アディダス スタンスミス CF

アディダスのスタンスミス CFはかなりのお気に入り。
車のマットが汚れていて、かかとの部分が少し黒くなってしまったが、それでもまだまだピカピカである。
見た目と違って革がすごく柔らかく、革製のスニーカーとしては最上の部類かな。歩きやすさが見た目以上でビックリするので、履いた事のない人は是非!

hato36.hatenablog.com

hato36.hatenablog.com

私は40代ということもあって、街に食事や買い物に行くときは以前よりもだいぶフォーマル?寄り(カジュアル過ぎないという意味で、別にジャケットを必ず切るわけではないよ)の格好もするようになってきているが、それでもスニーカーを履くラフな格好の方が楽だし好きである。
そういう時にこのスタンスミスは合わせやすいのである。太いパンツでも負けないボリュームがあるし、細身のスキニーなどでもバランスは悪くない。
これまではNewBalanceのスニーカーを愛用していた(今もしているけどw)が、最近はあまりにもニューバランスを履いている人が多いので、ちょっとニューバランスの靴は休ませて、ビルケンシュトックのメンフィスかスタンスミスかのどちらかばかりを履いている。さすがにウォーキングの時や車を洗ったりする時はプーマのスニーカー(グレーなので汚れが目立たない)を履いている。
定番ではあるが、定番であるがゆえにパンツやトップスで個性を出しやすいとも言えるので、色々遊ぶことができるのがこの靴を選ぶメリットだろう。