読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳩ブログ

40代のサラリーマンが綴るブログ

通勤時間の使い方

f:id:hato36:20141116203010j:plain

私は40代半ばのサラリーマンですが、三浦半島から都内に勤務しています。
おかげで通勤時間は出勤時で約2時間、帰宅時で1.5時間強ほどになります。

出勤時は始発電車の駅まで戻って出勤していますので、1.5時間は電車に乗っています。(定期は始発駅から買っているのでキセルはしていません)
帰宅時に座れるかは運になりますが、8割程度は乗車駅から座れます。
乗車時間は1時間半ぐらいでしょうか。

そんな通勤時間を有効に使わないと、私は趣味にも仕事にも使う時間が短く、もったいない人生を送っているような気持ちになりました。(年ですかね

実はつい最近までは、自宅での睡眠時間は2〜4時間程度で残りは通勤時間の電車の中で寝ることで睡眠不足を補っていましたが、電車の中の睡眠がどれほど不足している睡眠時間を補ってくれるのかなと疑問に思ったので、夜更かしせずに睡眠を自宅で取るようにしました。

 

通勤時間に何をやっているか?

通勤時間に何をやっているのか?ですが、基本的にはスマートフォンタブレットを使って何かしらをしています。単純にWebを使ったブラウジングも無駄な時間になってしまうので行きと帰りとで以下のことをやっています。

出勤時の移動時間

  1. 会社のiPhoneで1日のスケジュール確認
  2. リマインダーに登録しているTODOの確認
  3. 1と2を見ながら、打ち合わせがない時間の作業内容の仮決め
  4. 会社に届いているメールの処理(必要に応じて返答)
  5. フジサンケイ ビジネスアイでニュースチェック
  6. dマガジンで雑誌のチェックか電子書籍で読書

と言ったところが主な朝の通勤時の時間の使い方になります。
dマガジンで雑誌を読んだりということはありますが、朝方は極力遊びには使わずに仕事関係か仕事で使えるニュースなどの情報収集と言ったところがメインです。

それと比較すると帰宅時は以下のような感じになります。

帰宅時の移動時間

  1. ポケとる
  2. 1日で気になったこと(GoogleKeepなどでメモをしている)をWebで調べる
  3. dマガジンで雑誌を読む(流し読みが多い)
  4. 電子書籍でじっくり読書

と言った感じで、帰宅時はゲームから始まる感じですね。
これはポケとるのハート(連続してプレイできるゲージのようなもの)が貯まっているので、そのハートを使ってちゃちゃっとプレイしています。
意外と夢中になって、30分以上も時間を使っていることがあるぐらい(笑

そして、気になることのチェックは、それこそ趣味のことはもちろんですが、仕事でも気になることがあれば調べます。ちなみにこの調べ物をするときに、座席に座れているようであれば、自分のGalaxy S6や会社のiPhone6ではなく、Galaxy S6をテザリングにして、Galaxy Note IIIかiPad miniを使います。やはりどうせ座っているので快適に過ごしたいですからね。ちなみにGalaxy Note IIIであれば立ったままでも問題なく使えますが、iPad miniは座っている時しか使えません。

こんな感じで往復の通勤時間4時間近くを効率よく使っています。
また、帰宅が早い時は、一つ遠くの駅から歩くようにして、運動するようにしています。Fitbitの歩数も稼げますからねw

 

だいたい私の毎日はこんな感じです。
今までであれば、タクシー帰宅や日付が変わる前後の帰宅という感じでしたが、会社が推進している「働き方改革」というやつで、NO残業デーやら残業時間の制限をされていて、遅くとも22時ぐらいには帰宅しています。
そんな感じなので、朝は早くなりましたが結果的には生活は充実しているのかなと思っています。まんまと会社の思惑にハマっておりますw